舞田駅南方300mほど、追開沢川のそばに黒い石碑がある。

正面

県営圃場整塩田西部地区
 豊穣
  長野県知事吉村牛良書

背面
※実際には縦書き
  録
起工   昭和五十四年十二月
竣工   平成二年九月吉日
施工面積 百九十八ヘクタール
総工費  十六億八千万円
事業量  用水路 三十キロメートル
     排水路 十五.七キロメートル
     道路  二十二.三キロメートル
受益者数 六百十九戸
事業施工 
     長野県
     塩田平土地改良区

八木沢の腰巻川そばにある七久里の郷の石碑と同様の、圃場整備事業の記念碑である。
あちらに比べると内容はあっさりしている。

追開沢川もまっすぐで、コンクリートでしっかり覆われているため、
腰巻川と同様の直線化工事が行われたのではないかと想像する。