以前はニトリのところ(踏入)にあって、現在の古里に移転した
ヤマダ電機のお店をヤマダ電機と呼んでいる。
ヤマダ電機にも業態がいくつかあって、
「テックランド」という名前が付いていたが気にしていなかったが、
最近レシートを見たら「家電住まいる館YAMADA本店」になっていた。


テックランドを家電すまいる館に転換するのが近年の流れのようだ。
住宅、リフォーム、日用雑貨、あるある。食品も、売ってる。

ヤマダ電機、インショップ型店舗にみる「テックランド」の新戦略 (2018/10/10の記事)
ヤマダ電機は、従来の郊外型家電専門店だった「テックランド」から、住宅やリフォーム、日用雑貨を融合させた「家電住まいる館」への業態転換を急いでいる。


上田にはヤマダ電機のそのような店舗はないが、イオンに入っているエディオンが、「スーパーやGMSにインショップで展開する形」ということになるんだろうな。

その一方で、新規出店ではテックランドの新戦略ともいえるスーパーやGMSにインショップで展開する形をとっている。